省エネ・節電・電気料金削減

どうやって、冷凍冷蔵の省エネができるのか? 

どうやって、冷凍冷蔵の省エネができるのか? 
先日の休日に、 大井川漁港に行ってきました。 目的は、漁港直営の食堂で 桜エビを食べること。 桜エビは、 日本の一部の漁場でしか 獲ることができず、 静岡県の由比漁港と 大井川漁港で水揚げ されるということです。 現在、...

再生エネルギー賦課金も変わる5月 2019年5月の電気料金

再生エネルギー賦課金も変わる5月 2019年5月の電気料金
先日の 再生可能エネルギー発電促進賦課金 (再生エネルギー賦課金) 発表があり、 5月から1年間の適用が決まりました。 電気料金の単価自体の変動はありませんが、 燃料費調整単価の変動もあり 昨年より高止まりしています。 ...

夜間避難は安全にできますか?

夜間避難は安全にできますか?
喉元過ぎるとではないですが、 やらなければと思うことも、 日々の生活の中で忘れてしまうことも。 決して忘れることのできない今日3月11日、 今一度、できる備えをという思いから 敢えて書かせてもらいます。   地...

3%のコストダウンは難しいが、3割ならばすぐにできる

3%のコストダウンは難しいが、3割ならばすぐにできる
経営の神様と言われる「松下幸之助」さん の言葉と言われています。 「3%だったら、今までの延長線上でコストダウンを考える。 しかし、3割下げるには商品設計からやり直さなければならない。 そうだとしたら、3割は無理ではない...

使っている量は同じでも、電気料金は上がっている。

使っている量は同じでも、電気料金は上がっている。
私事で恐縮ですが、 我が家では、昨年度・今年度の2年間とも 電気使用量が一番多いのは、2月です。 1年間で多い月は、2年間とも 2月→1月→8月となっています。 通常の家庭より冷房使用が少ないため、 このようになっていま...

電気料金まだまだ上昇 自然環境とお財布の為にも、省エネ対策

電気料金まだまだ上昇 自然環境とお財布の為にも、省エネ対策
ペットボトル飲料の価格が上がる という報道がありました。 原因は、 梱包等で使用する「段ボール」価格の上昇 ということでした。 輸送コストを削減するためにも 梱包・包装資材は様々な工夫がされています。 段ボールは非常に便...

一石三鳥 節税対策+環境対策+電気料金削減 ~中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例~

一石三鳥 節税対策+環境対策+電気料金削減 ~中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例~
期末が近づくにつれ、 様々な節税対策を検討されると思います。 節税対策とは、 税金を払うのを少しでも少なくという観点でなく、 「より多くの資産を会社に残し効率化を図る」 という観点で見てみると良いのではないでしょうか。 ...

電化製品のコンセントは抜くべき? 待機電流や安全を考えると

電化製品のコンセントは抜くべき? 待機電流や安全を考えると
今朝は、寒いですねー 寒い日は電気製品を使うことが多いと思います。 当ブログの最近の閲覧で多いのは、 「ブレーカーが落ちる」関連の記事です。 夏場は、エアコンや扇風機の利用が多いと思いますが、 エアコンは専用コンセントを...