省エネ・節電・電気料金削減

冷凍・冷蔵の電気料金削減を省エネ活動で終わらせないためにすべきこと

冷凍・冷蔵の電気料金削減を省エネ活動で終わらせないためにすべきこと
冷蔵・冷凍庫をお持ちの事業者さんにとって、 その電気料金削減は死活問題です。 昨年と全く同じ環境下だとすると、 燃料費調整等の影響で5%強は増加します。 販売管理費に占める水道光熱費の割合は 多いのではないでしょう。 数...

平成30年6月度中部電力電気料金推移 電気の料金が上がっています。

平成30年6月度中部電力電気料金推移 電気の料金が上がっています。
毎月月末に発表される、翌々月分の 燃料費調整単価が発表されました。 電気料金は、 契約で決まる、基本料金と 使用量に関係する従量料金となる電力量料金単価がありますが、 この従量料金(電力量料金)は、毎月変動します。 それ...

割れ窓理論ではないですが、エアコンの省エネの第一歩は、

割れ窓理論ではないですが、エアコンの省エネの第一歩は、
今年は、例年に比べ桜の開花が早かったですが、 その他の花々も早い感じがします。 最高気温も25℃を超える夏日も早かったです。 ということは、 またあの暑い夏も早く訪れるのでしょうか? と言ってもなかなか実感がわかないので...

今年の夏の電気料金は増加しそうですね。何もしないと増えます。対策するなら今!

今年の夏の電気料金は増加しそうですね。何もしないと増えます。対策するなら今!
中部電力の5月度の燃料費調整単価が出ました。 先日のブログ、 「平成30年度の再エネ発電促進賦課金が決定! また電気料金が増える? 2018年」 でも書かせてもらいましたが、 例年5月から翌年4月までの 電気料金に上乗せ...

ブレーカーが落ちないから安全か?もっと危険なのは電源タップ、コンセントかもしれませんね。

ブレーカーが落ちないから安全か?もっと危険なのは電源タップ、コンセントかもしれませんね。
今年の冬は、ブレーカーが落ちることが 多かったのかもしれません。 2016年10月の記事ですが、 「夏より冬の方が、ブレーカーが落ちる?」 が多く閲覧されたことから想像つきます。 確かに、大雪の影響もありました。 ブレー...

平成30年度の再エネ発電促進賦課金が決定!また電気料金が増える? 2018年度

平成30年度の再エネ発電促進賦課金が決定!また電気料金が増える? 2018年度
本日、資源エネルギー庁より、 2018年5月検針分から適用される、 再エネ発電促進賦課金が決定しました。 正式には、「再生可能エネルギー発電促進賦課金」 略して、 「再エネ発電促進賦課金」や「再エネ賦課金」と 言います。...

高圧電力の電気料金を下げる方法 まずは自らを知る~契約内容は?負荷率は?・・・

高圧電力の電気料金を下げる方法 まずは自らを知る~契約内容は?負荷率は?・・・
電気料金を請求書で見て、 今月は高かったや安かったと言うことは簡単で、 高いことに焦り、省エネを工夫するように部下に 指示して終わりということありませんよね? 最近、省エネ関係の補助金もありますから、 機器入替えという手...

介護業界向け新電力サービスというものが始まったようです。それだけでは勿体無い。下がった電気料金でさらなる一手を。

介護業界向け新電力サービスというものが始まったようです。それだけでは勿体無い。下がった電気料金でさらなる一手を。
小規模事業所や商店、また個人宅で、 200Vを使用する場合、低圧の契約を 結んでいると思います。 2016年4月1日から、この低圧に関しても、 電力の自由化が始まりました。 この度、「介護業界活性化」を目的とした、 「日...