老後資金が不安ですか? まずは今現在の自分を知ることから始めませんか。 統計データからみる浜松

年金支給開始が70歳からに変更を検討開始、
老後資金で数千万円必要等、
色々な情報があります。

年金支給開始

まずは、年金支給開始ですが、
今週発売の週刊誌の新聞広告に、
年金が70歳から支給云々書かれていましたが、
まだ確定している訳ではなく、
確定したとしても実施までは
相当な年数が掛かりますので、
心配を煽られないようにご注意下さい。

因みに、
厚生老齢年金の報酬比例部分を
60歳→65歳(段階的に1歳ずつ)は、
平成12年改正ですので、
男性で13年、女性で18年後からと
段階的に+1歳が開始しています。

統計データの平均

統計データでは、どうしても平均値が出てきます。

例えば、年収が
150万円、150万円、300万円の3人がいたとすると、
平均は、(150+150+300)÷3=200ですね。
150万円の人の方が多いのに、その人達より多くなります。

このように無条件の平均値を見ると、
少数の著しく小さい若しくは大きい数値に影響を受けます。
当然、分母が大きくなるとその差は少なくなりますが。

中央値(このケースでは、3人のため2番目の150万円)を
見てみるのも良いですね。

また、地域によってそれぞれの数値も異なってきています。

このため、全国統計データの平均値だけを見るのではなく、
範囲を限定した統計データがあれば、
参考にするためには、それを見た方が良いと思います。

浜松市統計データ(参考)

政府統計ポータルサイトで公開されているデータを
参考に見てみたいと思います。

家計調査2017年(2人以上の世帯)では、

【浜松市】
持ち家率は。86.9%
平均消費支出が、約276千円/月
 全国的に中間レベルです。
食料   約69千円/月
水道光熱 約20千円/月
保険医療 約12千円/月
その他支出約52千円/月 税金等

自動車等関係費は、約35千円/月 ですが、
都市別で一番多くなっています。
自動車保有率が高いためだと思います。

ーーーーーー
住居費は、関東が多い
電気代は、北陸が全体に多い
酒類は、想像通り高知市、次が広島市
教育費は、奈良市が飛び抜けて高い!

エンゲル係数は、やはり(?)神戸市・京都市だけ30%超え
(この2か所は、意外に消費支出が少ないためか?)
ーーーーーー

このように、地域毎に特徴があります。

今現在の自分を知る

老後資金が不足しているのかどうか、
今の生活費と貯蓄、そして退職金や年金等々を
一度しっかり整理してみるとよいと思います。

現在、自分自身でもExcelでもまとめられるように
準備をしています。

保険外交員や住宅関連の人もシミュレーションしてくれますが、
その後にあるものに結びつけたいという無意識?のものも
ありますので、フラットな状態で実施すると良いと思います。

会社の退職金制度
再雇用制度
老齢年金支給額・支給開始日
企業・個人年金
貯蓄
現在の生活費
等々を整理していくだけです。

しっかり整理することにより見えてくることもあります。
また、早い段階であればあるほど対策も多くあります。

是非一度しっかり整理してみてください。
勿論、お手伝いできます。

 

i-Mage.ブログ【Vol.0301】でした。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)