個人情報を保護して、緊急連絡してもらう方法 | みまもりあいステッカー

SNS等で時々見かける、
行方不明者の捜索投稿とシェア。

そもそも、行方不明でなく逃げる目的だった
と言うことなどもありますが、
本当の行方不明の場合も気を付けなくてはいけないこと。

個人情報の流出がありますね。

投稿して、発見されたとしても、
投稿者の投稿を削除したとしても、
その情報が残ってしまいます。

 

個人情報より、まず発見優先ということもあるかと思います。
でも、個人情報保護して発見する方法が無いでしょうか?

この解決が、みまもりあいステッカーです。

まずは、オレンジ色のステッカーを貼るだけ
名前や電話番号等を記入する必要がありません。
ステッカーは、シール式ですので持ち物に貼り付けたり、
また、サテン式ですので、衣類などに縫い付けし洗濯も可能。

身元確認機能:一人歩きに不安な方

緊急連絡機能:健康に不安がある方

遺失物回収機能:物忘れに不安がある方

GPSも優れていますが、
全てのモノに着けるのが難しい、
バッテリーも心配。

オレンジ色のステッカーを貼るだけで???

ステッカーに書かれているのは、
緊急連絡先を識別するためのIDと、
フリーダイヤル番号。

このシールを見て
フリーダイヤルに電話してくれることにより、
指定先に連絡が届くようになります。

無料のアプリがあり、ダウンロードすることにより、
SOS依頼や捜査協力に参加できます。
捜索対象者の写真等も登録ができ、
発見後、削除で一切のデータが抹消されます。

みまもりあいステッカー

 

みまもりあいステッカー会員登録

 

入会することにより、ステッカー48枚が届きます。
月額300円ですので、1日約10円です。

アプリは、無料ですので、
ダウンロードして確認することもできます。

 

当社の見守りカメラで、
外出する際の服装を画像で確認し、
アプリで登録することで
発見しやすくすることも可能だと思います。
アプリ登録者のみ見ることができますので、
協力要請の際は、アプリのダウンロード呼びかけで
よいかと思います。

 

見守りカメラ お得な3台セット (ネット販売ページです。)
当カメラは、レンタルも行っています。

徘徊を完全に予防することは難しいと思いますが、
万一の場合、少しでも早く無事を確認できることを願います。

 

遺失物が警察に届けられるのが多い、
日本だからこその仕組みとも言えるかもしれません。

向こう三軒両隣も決して死語ではないとも言える
そのような取り組みだと思います。

このみまもりあいステッカーは、高齢者向けとなりますが、
子供向けの同様の取組みも実施開始されました。
興味がありましたら、お問い合わせ下さい。

i-Mage.ブログ【Vol.0250】でした。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)