【浜松 高齢者】が関心のあること。衣食住、それとも高齢者3K、見守り?

関心があるのは、
「衣食住足りて礼節を知る」の衣食住か、
高齢者3K(金、健康、孤独)か。

検索エンジンにて、
「浜松市 高齢者」で検索してみました。

検索ワードを入力中に、
自動的に予測変換(サジェスト)されるものは、
「タクシー」「求人」などでした。

また、検索した結果、
関連するキーワードとして、表示されてくるのは、
シニアマンションや、サービス付き高齢者住宅といった
「住宅」関連するものが多くありました。

浜松の高齢者が、
関心のあること、興味のあること、
必要に迫られていることは、
移動、働くところ、住むところですね。

高齢者と言っても、
65歳~74歳までの前期高齢者と
75歳以上の後期高齢者では変わってくると思いますが。


◆移動
自動車で動き回っていた方は、運転免許証返納となると
極端に活動範囲が狭まってしまいますね。
買い物に行こうにも、近所に商店やスーパーが無い、
病院やお墓参りにも簡単に行けなくなるなど。

道路も、歩道があれば良いのですが、
無いと、道路の端は、段差や傾斜が多く、
自動車や自転車も怖いですね。

家族が同居していても、日中は仕事等で不在、
休日も折角の休みに気兼ねをして。

 

◆住むところ
気にならなかった段差も負担になり、
トイレ・お風呂や玄関も利用しにくい。
電話が鳴ってもすぐに出られず、
振り込み詐欺も心配。
誰とも話をしない日も普通にあり等々

 

外出は最小限で、
マンションや高齢者向け住宅に入るためには、
年金だけでは不足、
普通の賃貸住宅は思うように入れず。
色々、我慢するしかないと思っていませんか?

孫の手サービスは、
住み慣れた自宅で、不自由と思われることに
対応致します。
見守り訪問サービス、付き添いサービス、生活支援サービス等、
利用いただけることが多いと思います。
実際に、ご利用を希望される方とお会いし、
最適なサービスをご提案させていただきます。

検索エンジンの情報収集代わりに使ってください!

見守りも、ご要望に沿った方法で行います。
いずれか、若しくは幾つかを組み合わせも可能です。

1.見守りセンサー
先端のセンサーとICT技術を駆使して、
温度、湿度、照度、活動センサーで、
見守ります。

2.見守りカメラ
離れて住む親族、日中不在にすることが多い家族が、
外出先からカメラを通し、室内の状況を確認できます。
テレビ電話機能付きであれば、テレビ電話も可能です。
録画機能もあります。

3.見守り訪問サービス
定期的に実際に訪問し、簡単な生活支援や
お話相手、ご相談相手となります。

 

最後になりましたが、
「働く」に関しましても、
サービス展開をしていく中で、
ご案内できるのではないかと考えています。
65歳定年では勿体無いですね。
まだまだ現役で働けると思います。

i-Mage.ブログ【Vol.0243】でした。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)