介護保険料ってどうやって決まっているの?全国一律ではないって知っていましたか?

介護保険料の、
3年に1度の見直し時期となりました。

浜松市では、
65歳以上の高齢者の介護保険料(基準額)は、
4月から334円引き上げ、5,534円と約6.4%の引き上げ
という報道がありました。

介護サービスにかかる費用は、
利用者の自己負担分(1割~2割)を除くと、
保険料と公費(市区町村等)で折半となりますので、
保険料は市町村等で異なってきます。

この介護サービスにかかる費用が
どれ位かかったかの違いで、
保険料が変わってきます。
人数や高齢化率などでも変わってくるかと思います。

平均は、6,192円ということですので、
平均よりは下回っていますが、
健康寿命が長い県というのも影響していると思います。

しかし、原則公的年金から天引きされますので、
偶数月15日(年金振込日)の入金額が
減少することになります。

 

◆介護保険認定者
浜松市の介護保険認定者数は、平成27年度末で34,989。
認定者が65歳以上に限りませんが、
65歳以上の人数は、213,766人ですので、
凡そ高齢者の16.5%が認定者数となり、
それ以外の約83.5%の方は、利用していない
ということになります。

浜松市介護保険認定者数

 

 

 

 

浜松市で、要介護1の方が、
デイサービスを利用した場合、
入浴して機能訓練し、食事+おやつ代で、
1割負担として、概算で約1,577円
週2日利用したとして、1,577円×8日で
1か月12,616円となります。

12,616×9=113,544円を、浜松市と介護保険が
折半しているというイメージです。

今後、高齢者数は増加していく見込みですので、
介護保険料は増加していく一方ですね。

ただ、家族のススメに応じず、
介護認定を拒み続ける方も多いという現状もあります。
~孫の手サービス株式会社のサービス~
介護保険適用外でのサービス実施となりますので、
介護保険に全く関係の無い方、
認定を拒んでいる方、
介護保険でのサービスを受けられている方、
全ての方がご利用していただくことができます。

i-Mage.ブログ【Vol.0240】でした。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)