「コーヒーが冷めないうちに」 他人や環境といった現実は、私の心の中を映す鏡

自分の気持ち次第で
相手の対応も変わる。

「人は変えられない。
変えられるのは自分だけ」
というような言葉もあります。

「コーヒーが冷めないうちに」
以前から気にはなっていましたが、
新聞の広告で眼にして、その日に本屋へGo
即購入しました

本題からずれますが、
新聞広告から本を買うことが意外に多いです。
おっと思うと、写メを撮って、本屋で確認です。

さて、本題です。


とある街の、とある喫茶店の
とある座席には不思議な都市伝説があった
その席に座ると、望んだとおりの時間に戻れるという

ただし、そこにはめんどくさい……
非常にめんどくさいルールがあった

1.過去に戻っても、この喫茶店を訪れた事のない者には会う事はできない
2.過去に戻って、どんな努力をしても、現実は変わらない
3.過去に戻れる席には先客がいる
その席に座れるのは、その先客が席を立った時だけ
4.過去に戻っても、席を立って移動する事はできない
5.過去に戻れるのは、コーヒーをカップに注いでから、
そのコーヒーが冷めてしまうまでの間だけ

めんどくさいルールはこれだけではない


 

恋人
夫婦
姉妹
親子

お互いの関係も
自分の気持ち次第で
変わってきますね。

こう思っているだろう、
今までの付き合いから、こうなる等
自分で決めてしまうことも。

親子という関係も。

妊娠から出産という
非常に大変なことを経て
誕生する子どものことを
大事に思わない親はいませんよね。
大切に育ててくれた感謝を
感じない子どももいませんよね。

 

でも、「ありがとう。」
なかなか言えませんが、
この一言が言えたらステキですね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コーヒーが冷めないうちに [ 川口俊和 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/2/6時点)

 

i-Mage.ブログ【Vol.0227】でした。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)