初孫が生まれ、ふと現状の生活環境が心配に!電力自由化で、変えない理由は、現状に不満なし

昨日、初孫が生まれました。
エアコン完備(今は無い方が珍しいですが)の部屋に
母子とも元気にしている中、対面してきましたが、
猛暑が続く中、退院後の暑さ対策が心配になりました。

i-Mage.ブログ【Vol.0200】です。

電力自由化で、地域ごとに定められていた電力会社以外と
電気の契約をすることができるようになりましたが、

あるアンケート調査では、
約65%が、「検討していない」。

その理由として一番多いのは、
「今の電力会社に不満がない」です。

 

今回、初孫を話題に出させていただきましたが、
今までの大人だけの状況では問題がなかった環境も、
乳児がいる環境としては不安な環境となりました。

このように、
現状に不満がないのではなく、
気づいていないだけではないでしょうか。

比較していない状況では、
気づくことはありませんね。

変える手間暇を考えると、
現状のままの方が楽という考え方もあるかもしれません。

エアコンも長年使っていると
こういうものだと思えてきます。

見える化を図ることにより、
節電できるというのは、
この気づきがあるからですね。

 

~この夏電気料金が高くなってしまった事業所様~

冷媒リアクターパイプ「TOP-Eco」で、

空調機の省エネ化を図りませんか?

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)