空調に掛かる電気料金を削減したいという悩みや問題でお困りではありませんか?

沖縄以外の地域の梅雨明けは、
まだもう少し先だと思われますが、
向こう1週間は、かなり最高気温が高くなりそうですね。

i-Mage.ブログ【Vol.0194】です。

5月6月も、最高気温が30℃を超える日がありましたが、
これからは、最低気温が高くなるということが大きく異なります。

 

エアコンは、動いていても低負荷の状態での安定稼働であれば、
電気料金も大きく増加することがありません。
これからは、建物や屋外にこもる熱の影響も出てきますので、
エアコンの稼働負荷も高くなります。

しかも、北海道以外は、7月~9月は、電気料金が夏季料金となり、
割高となります。

 

 

 

オフィスや店舗、商業施設やその他施設などで、
電気消費量の約40%~を占めるといわれている空調。

 

使わない。

機器入れ替え。

この2つ以外の方法で、

空調に掛かる電気料金を削減したいとお考えでしたら、

是非ご一報下さい。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)