【空調機の電気料金削減】特性要因図を作ってみました。まだまだ、やれることは多いです。 

i-Mage.ブログ【Vol.0122】です。

久しぶりにQC(品質管理)七つ道具を使ってみました。品質ではありませんが、課題を明確にし、整理していくことで対策が見えてくることも多いと思います。

「空調機の電気料金が高い」を課題として、その要因を上げていき、魚の骨を作っていきました。

特性要因図 空調電気料金

特性要因図 空調電気料金

 

 

 

 

 

 

最初はどうしても、解決策を上げてしまいがちです。また、一部重複するものもありますが、素人が作ったものですので…
(訂正、追記等のコメントお待ちしております。)

赤字で記載したものは、比較的どの事業所でも対策が取られているものだと思います。

でも、実はまだまだ対策があるのが分かります。

そもそも電力の契約はどうなっているのか?

室外機はどこに置いてあって、どういう状況か?

機器毎の能力(消費電力)、使用電気料はどうなっているのか?

このようなことを知るだけで、解決策が浮かぶと思います。

 

解決策が出たら、即行動ですね。

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)