【Top-Eco 導入事例】奈良県 食品加工業 冷蔵庫

導入事例のご紹介です。

※2016.4.4訂正 「αーHT」を「Top-Eco」に変更。 「α-HT」の取り扱いは在庫を持ちまして終了致します。新たに「Top-Eco」をご提案致します。

【導入企業】 有限会社フォレストファーム 様 食品加工業  奈良県

【導入機種】 三洋電機製 OCU-604F 冷蔵(3~5℃) 冷媒R22 圧縮機出力4.5kw

 

1.事前作業として、Top-Eco設置約2週間前に、電力量測定器、室外機周辺外気温、倉庫内温度を設置しました。

動作確認

動作確認

 

 

 

 

 

 

 

2.設置工事

冷媒を戻す

冷媒を戻す

 

 

 

 

 

 

 

3.設置完了

設置完了

設置完了

 

 

 

 

 

 

 

原料倉庫となっており、外から原料の入庫、工場内から原料の出庫を行うという、2か所の出入り口があり。

温度は、5℃以上にしない設定となっています。

 

設置前後の比較を行い、設置後の気温が上昇傾向にありましたが、約20%の電力量削減となりました。

また、庫内温度が4℃以上になった回数も減少し、外気温と室内温度の差が約4%大きくなっていました。

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)