夏季休暇に合わせ、設置工事の立会いに行ってきました。火気注意!

i-Mage.ブログ 【Vol.0039】です。

※2016.4.4訂正 「αーHT」を「Top-Eco」に変更。 

稼働頻度が高いだけでなく、夏季休暇に合わせて工事を実施されるところも多く、この時期は空調工事の工事事業者さんは、超繁忙期です。

 

関西の工場に、冷媒リアクターパイプ「Top-Eco」の設置に行ってきまいた。

室外機4台で40馬力、室内機1台という構成で、室外機1台に対して、TOP-ECOを1台設置という工事となりました。

 

設置に際しては、冷媒の回収を行いますが、ここで100V電源が必要になります。

今回は、設置対象の工場内が他の工事の関係で電源使用ができず、確保に苦労しました^^;

 

あと注意することは、工事に当たり、溶接を行うことから火気使用なります。

工事で火気使用の有無は重要な事項ですから、工事前に許可をいただき実施しました。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)