あの空調機メーカーも空調機省エネ機器の導入を開始! 冷媒リアクターパイプ「Top-Eco」

i-Mage.ブログ 【Vol.0020】です。

2016.4.4訂正 「α-HT」を「Top-Eco」に変更。

日本の空調機メーカーでもある大手総合電機メーカーさんで、Top-Ecoの導入が今月から開始です。

その台数は、3ケタ台!

昨年の10月、空調機の稼働負荷が少ないと言われる時期に、試験設置を行い、
設置前後で、約24.5%もの電力量削減をしたことにより導入が検討されていました。

空調機メーカーさんもTop-Ecoの効果を認めていただいたと考えて良いと思います!

 

「そんなに効果があるなら、何故空調機器メーカーがつけないのか?」

このようなご質問をいただくことがありますが、

製造メーカーが電機メーカーであるが故、電気回路部分の省エネや効率アップが主であり、『冷媒の問題を独自の技術で解決する』Top-Ecoの発想には至らなかったと思われます

自動車メーカーがガソリンの活性化を行わないのと同じような感じでしょうか。

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)